返礼品について

お葬式・葬儀の会葬返礼品
返礼品とは、通夜や告別式に弔問に訪れたかたに、お礼の気持ちとして、礼状とともに渡す品物のことです。

通常、次の3つに大別されるといわれてます。もともとは下記の区別がございましたが、
現代では、通夜と告別式に同じ返礼品(500円~1000円)を弔問に訪れた方全員に、会葬礼状とともに渡し、
香典を頂いた方には忌明けに返礼品を発送することが多くなってきています。

また、忌明けの返礼の煩雑さや渡し損ねを防ぐため、葬儀当日に、香典の額に関わらず、
2500円~3000円の品物を返す即日返しが全国的にも増えてきており、これら一連の流れを集約した
会葬返礼品と言われる礼節という形になりつつある現状です。

 通夜返礼品  通夜振る舞いの席に出ないで帰る人に渡す返礼品
 会葬返礼品 香典の有無に関わらず会葬者すべてに渡す返礼品
 香典返し 香典をもらった人にお礼として渡す返礼品。
葬儀の当日に渡す即日返しと、後に忌明け(四十九日)に郵送する忌明け返しの二つがある。

また、こちらは補足ですが、改めて三五日あるいは四九日の忌明けを待って、返礼する忌明け返しの場合、
半返し(香典の額の半分、二分返しともいう)、三分返し(三分の一の金額の商品を返す)が一般的です。


お葬式・葬儀の会葬返礼品・ハンカチ等









※上記は、群馬市民葬祭で、会葬返礼品の品として取扱いをさせていただいている、ごく一部商品紹介です。
大手一流百貨店においても、日常、お中元・お歳暮等用にて、皆様に好まれ、よくお求めになられている
誰もがご存知の、有名なお店の素敵な品々ばかりでございます。
ご遺族様において、今後より多くのお付き合いが想定される大事な弔問客の皆様への感謝の気持ちには、
当品であれば、きっと心に届くことと、弊社が自信を持ってお薦めしている品々ばかりです。

MENU

  • トップページ
  • 葬儀の流れ
  • ブログ
  • 葬儀事例紹介
  • よくある質問
  • 住職紹介
  • 法要・法事について
  • 返礼品について
  • お客様の声
  • おすすめの生花祭壇
  • 会社概要
  • 全国市民葬祭

↑このページの先頭に戻る